パソコン超初心者の春日孝仁がのんびり、のほほんと運営している様々な趣味系のブログ
白金色の協奏曲
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
純白の花嫁
2008-12-04-Thu  CATEGORY: りこ先生関連
ラビット net様で梱枝りこ先生描き下ろしのウェディングテレカが発売される見たいですw。(りこ先生以外でも龍牙翔先生やねこねこ先生、きみづか葵先生描き下ろしのテレカもありますw。)

りこ先生の描いた女の子の花嫁姿…これは何としても入手せねば

後、冬コミ本もw。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
本日の出来事
2008-11-02-Sun  CATEGORY: りこ先生関連
本日の出来事を

今日はお昼からあるセミナーに参加した後、いつもの”まんだらけ”に向かいましたが…。

今日はいつもと違って大量のサルベージが出て来ましたw。

まずは僕の一番好きな原画師様である”梱枝りこ”先生の同人誌(しかもラフ本とスティックポスター付きのコミケ、もしくはサンクリ当日のセットになっている)が見付かったんですよ

しかも丁度、ななついろドロップス専用に取って置いた資金があったので迷わず購入しましたw。
ゴメンな…ハルすも。
でも必ず近日にその温かい純愛モノを購入するぜ

さらに僕の好きな東方シリーズのサークル「ジギザギのさいはて」様の過去の同人誌が大量にありましたw。

その中であっきゅんこと稗田阿求メイン(と言っても表紙と発行年月で最新版に近い同人誌を)に購入しましたw。

以前の日記から気になっている和服のおかっぱ少女ですが…その以前よりもっと好きになっていましたw。

やっぱり筆舌で語る事が出来ない位に好きな娘さんになっていましたw。
そのきっかけとなったサークル様こそが「ジギザギのさいはて」だったので、やはり安威拓郎様の描くあっきゅんは素晴らしく愛らしくて可愛い娘さんですw。

さて、そこで大量のサルベージを行った後、幾つか(QMAⅤは次に書きます)を寄っていき、自宅に帰って来た時は午前様でした…。

当然、両親から白眼視にされましたが…”後悔はしていねぇ”です。
でも夕食は食べ損ねましたが…。

c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
トリック・オア・トリート&羽依さんの誕生日
2008-11-01-Sat  CATEGORY: りこ先生関連
一日遅れになりましたが、今日は”しゅぷれ~むキャンディ”の天乃羽依さんの誕生日w。

そしてジャック達が今日の朝方まで大暴れしていると思います(笑)(ジャックって誰だ?と思う人はナイトメア・ビフォー・クリスマスを探してみてくださいねw。)

と言う訳で、羽依さん、お誕生日おめでとうございます~

hanei_icon.jpg

c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
この世で一番幸せにしたい娘の記念日
2008-10-25-Sat  CATEGORY: りこ先生関連
今日25日はこの世で一番幸せにしたい娘の生まれて生きた日、しゅぷれ~むキャンディの清純派の愛称”ひま”こと湊 向日葵の誕生日ですw。

梱枝りこ先生のお描きになられた多くの娘さんの中でも多分、この娘を越える女の子は存在しないんじゃないかと思う程に惚れています。
その娘が両親に祝福されて生まれた来たこの生誕日を祝うのは当然じゃないかと思います

実はまだ未定ですが、必ずひまを主人公にした(一昔前の少女漫画風)の純愛モノを書こうかなと思っています。

大まかな内容としては優(しゅぷれの主人公)×羽依EDの後、ひまとオリジナルキャラクター(サクラノ詩でのオリキャラ)との純愛ストーリーをメインにした、分かりやすい例えを言えば「ななついろ☆ドロップス」的な甘くて優しい気持ちになれる二次小説を書きたいと強く切に思っています。
・出会ってから一年間を通して少しずつ互いの気持ちが寄り添い合う、本当に少女漫画風なゆっくりと紡がれて行く内容
・それぞれの心情を綴るサイド的な要素
ひまは今日あった色んな出来事をひょっとしてぬいぐるみに話しかけていたり(笑)
・何気にサクラノ詩とクロスオーバーも

と言った感じで考えていますw。

梱枝りこ先生、今日と言う日を本当にありがとうございますw。

himawari_icon.jpg
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
サンクリ情報~♪
2008-10-01-Wed  CATEGORY: りこ先生関連
オールジャンル同人誌即売会『サンシャインクリエイション』…略してサンクリ

今回、梱枝りこ先生様”ゲストさま★ぶっく ~フルカラー編~”ご参加する事が決まりましたw。

これは何としても押さえておきたい作品ですねw。
表紙の稟さんも可愛いですし、これは必ず買っておきたい
りこ先生は500円のワンコインとご謙遜していますが、とんでもない
必ずや最低でも3冊、出来れば5冊、欲しいですねw。

僕の場合は残念ながら距離的な問題で直接、サンクリでご購入する事が出来ないのが本当に悔しいですが、もし書店委託されるなら何としてでも欲しいですよw。

そしてmixi梱枝りこコミュ祝・600人超え、おめでとうございますw。

やっぱり、りこ先生の可憐で愛らしい女の子に癒される方々が多くいたなんて、ひとりの”りこらー”として嬉しい限りですw。

後、11月に発売されるコンプティーク(恐らく12月号)にはプレゼント色紙の応募が

抽選なので当たるかどうかは完全に運任せなのですが、これは是非、欲しいですねw。

c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 白金色の協奏曲. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。