パソコン超初心者の春日孝仁がのんびり、のほほんと運営している様々な趣味系のブログ
白金色の協奏曲
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第伍回放送・後編 ~ゆく年くる年・大晦日~
2008-12-31-Wed  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
前編から

桜井孝治「と言う事で、深海が何をしでかすか分からないから僕が一応、様子を見に来た訳だ。」

深海慎「ちょっと待てや!。それ、俺が何やら危険人物扱いになっているやないか!。」

深海優子「やっと、自分の行いに気付いたのね、私の愚弟ながら本当に情けないわ。」

深海慎「あんたは黙ってろや!。」

♪♪♪♪~(エンディングのBGM)

深海優子「やれやれ、あんたが収拾の着かない状況になってくれたせいで予定以上にに早く終わったわよ。」

深海慎「んな事関係無いわ!。孝治どう言う事か説明して貰おうやないか!。」

桜井孝治「これがマイクか…。こほん、さて取りあえず今年最後の放送はここまで、また来年も不定期放送だがよろしくお願いします。皆さん、良いお年を」

草薙小雪「良いお年を~♪。」

深海慎「ちょっと待て!。俺の話はまだ……」


春日孝仁「と言う訳で08年11月13日にいきなり始まったSAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~…まぁ内容自体が混沌としたものですが、まぁ来年も気まぐれ且つ天衣無縫ばりに連載して行こうと思います。継続は力なりなのでw。」

春日孝仁「ちなみにここに出てきた桜井孝治ですが、彼はSAKURA~雪月華~小説で書こうと思うオリジナルキャラクターなのでよろしくです。…文章力も身に付けなければ」

■桜井孝治
・SAKURA~雪月華~のオリジナルキャラクター、主人公である草薙誠、小雪達とは古くからの知り合いで演劇部のメンバーの一人
・穏やかで誠実な性格だが誠と同じく剣道の有段者であり、やはり怒らせると非常に怖い。(特に円絡みだと殊更)
・「平安編」では「源博雅」、「大正編」では仲本兄弟の友人「森宗次郎」を演じる。(あくまでもSAKURA~雪月華~本編をオリキャラがいた場合で)

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第伍回放送・前編 ~ゆく年くる年・大晦日~
2008-12-31-Wed  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
ナレーション;「あーあー、皆さん聞こえますでしょうか?……こちらは上代放送局です…。只今、より放送を開始致します、SAKURA~雪月華~ラジオ~」

♪♪♪♪~(某オールナイトラジオのBGM)

深海慎「えー、またアホな管理人の自己満足企画のラジオもどきやけど、まさか『大晦日に借り出されるなー』と思っていた矢先に本当になるなんてな」

深海優子「全くね、肝心の管理人はこの数時間前、メロンでサーバーの負荷が激しい事に切れていたけど。」

深海慎「ちょっと待てや!。何で馬鹿姉貴がここにいんねん!。この席、九十九のはずやろ!。あんたはプロデューサー席でふんぞり返っ…おぶぁー!」

慎の頭に無慈悲な木刀の一撃が降り注ぐ!。

深海優子「減らず口が過ぎる様ね、この穀潰し、あんたがこの前みたいにヘタレ無いように見張っているのよ」

深海慎「余計なお世話や!。第一、あれは本気でブルーな気持ちになったんや!。俺の硝子細工の様な繊細なハートにダメー…ごばっ!」

深海優子「何処が繊細なのよ、核弾頭でも直撃しても全然、ビクともしないじゃないのよ。」

深海慎「絶ッッ対にあんただけには言われたくないわ!」

深海優子「全く大晦日だって言うのにこんなんじゃ、煩悩が108どころか無限大数ぐらいにあるんじゃない?」

深海慎「誰が無限大数並みや!」

深海優子「やれやれ、このままじゃあ、単に罵り合うだけで終わりそうね…。」

????「?。部長に慎さん、何しているの?。」

深海優子「あら(草薙)小雪、ここに何しに来たの?」

深海慎「!!!…これは夢でないやろな、しかし溺れるなら小雪ちゃんの膝枕で思いっきり溺れたいわ…ブツブツ…。」

草薙小雪「?。慎さん?」

深海慎「ああ、もう我慢出来ないわ……小雪ちゅわ~ん!!」

草薙小雪「キャー!」

慎が小雪に抱き付こうとする寸前、慎の頭に部長よりキツイ一撃が直撃する!。

深海慎「おぶぁーーー!!。」

そのまま地面に叩きつけられた!

????「深海、幾ら何でも友人の彼女を目の前で抱き付こうとする暴挙、そろそろいい加減にしないとな」

草薙小雪「あっ、孝治さんも来てたの?。」

深海慎「何であんたもここにいるんや!。」

桜井孝治「流石に小雪ちゃんを一人で行かせる訳にはいかないからな、それに様子を見る様に誠にちゃんと言われている。」

草薙小雪「誠さんから頼まれたの?。」

桜井孝治「誠にとって大切な彼女にもしもの事があった時、頼まれるのは僕か出雲ぐらいだからな。…それに僕にはちゃんと円がいるし、誠側からすれば安全だからな。」

後編に続く

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
世界樹の迷宮探索日記Ⅱ・第3章 ~何事も慎重に~
2008-12-31-Wed  CATEGORY: 世界樹の迷宮探索日記(Ⅱ版)
まずは皇帝ノ月13日までの探索状況を

今、現在は何とか3Fまで登って行き、別ギルドのべオウルフのnpc2_09a.gifフロースガル(パラディン)と彼の相棒のnpc2_10a.gifクロガネに出会いました。

どうやら彼の居た場所のすぐ近くがショートカット出来る磁軸の柱がある様でおかげですぐさまショートカットが可能になりましたw。(と言っても一方通行なので糸は必須)

2Fの大鹿は前作以上に強くなっており、撃破するのが難しくなっています。(おまけにf.o.e.自体逃げる事が今作、不可能なのでよけいに)

取りあえずは当面はこの3Fでこつこつレベルアップします。

後、それに採取する際にたまたまなのか必然なのか、ラフレシアと言うこの段階では強めの雑魚敵も出てくるわ、中々侮れなくなっています。


それと2Fにあったキャラ専用の隠し通路でサスケ(レンジャー)の通路でショートボウ、ヴィルヘルムの解析した通路で火炎の起動符を手に入れました。
【その一部始終】
・レンジャーの場合
pa3b.gifレオン「この先には何も無さそうですね。」
re4c.gifサスケ「おいおい、ちょい待ち、…ははん、これは先に何かありそうだな~。ちょっと待ってろよ、俺が先に登ってロープで引き上げるからよ。」
【宝箱からショートボウを手に入れた。】

・アルケミストの場合
al3f.gifヴィルヘルム「ふむ、…これは何かの文様だな。ここをこうして起動させれば…。(少し起ってから)…よし、この先に行ってみるぞ、何かの文様を施していた辺り、道がありそうだな。」
【火炎の起動符を手に入れた。】


取りあえず、ここまで
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
世界樹の迷宮探索日記Ⅱ・第2章 ~初心貫徹忘れるべからず~
2008-12-30-Tue  CATEGORY: 世界樹の迷宮探索日記(Ⅱ版)
前回はキャラ作成で終わった世界樹の迷宮探索日記Ⅱですが、今回はきちんとプレイします。

まずnpc2_03a.gifシトト交易所の看板娘の嬢ちゃんとnpc2_02a.gif公国薬泉院の治療士やnpc2_04a.gif鋼の棘魚亭の親父さんに挨拶した後、アーサーとあきゅうの職場であるラガート公宮でnpc2_06a.gifご老公に会って来ましたw。(引継ぎプレイのおかげでミッドガルドの名は結構、有名だったので嬉しかったw。)

さて、まずはご老公から迷宮1Fの地図作成の任務を受けたので早速、世界樹の迷宮へアタックします。(と言っても無印版と同じなのですが)


皇帝ノ月1日
さて、まずはnpc2_08b.gif公宮衛士にあうのが先決なのでまずは会いに行き、前作と同じ様に地図作成をする様に言われましたが…すみません、侮っていました。
魔物自体が前回より明らかに強くなってない(?)

おかげで一度全滅してしまいました…。
…決めた、こいつらを蹂躙する程までレベルを上げる!。

さて少し落ち込みつつも雑魚的に切れつつ、リトライして何とか東側の地図を作成する事が出来ましたw。
明らかに前回より全体的に強くなっている魔物を考えつつ、ラガーと公宮でご老公にミッション報告を済ませました。
取りあえず当分はチーム全体のレベルアップに取り掛かるつもりです。

後、アラゴルン&レオンに厚手の手袋、バックラー、サスケにリーフサンダル、ヴィルヘルム&アイリスに木彫りの飾り、パスワードに入手したエトリアの勲章をアイリスに装備しました。

皇帝ノ月2日~
芋虫の攻撃力が強いわ、土竜のひっかきがやたら強いし、本当にⅡは雑魚敵も強化されて厄介ですが、その分、遣り甲斐があるもんです!。


【鋼の棘魚亭・受領クエスト】
皇帝ノ月4日
・こぼれ出ずる清廉…内容は岩清水を汲んで来いという依頼
・皮職人の依頼…衣服の布を縫う長い針を入手してくるもの、
・商店からの依頼Ⅰ…武器作成の為、蝶の羽×1個、しなる枝×1個を入手するもの。

その内、こぼれ出ずる清廉は場所柄、そんなに苦労しませんでしたが、問題なのは”商店からの依頼Ⅰ”、しなる枝は3Fの採取エリアにあるのでそこまで行くのに骨が掛かります。

後、2Fに登った後、公国の住民の台詞が変化した事は結構、嬉しいですねw。
何かやる気が出るものです。


後、迷宮内で脇差が手に入れたので旧・ミッドガルドの功労者、なつめに装備させます。(まだスタメンではないですが)
pa3b.gifレオン「なつめさん、迷宮内で刀の一種らしいのを見つけたんだけど、なつめさんにプレゼントしますw」
bu2a.gifなつめ「これは脇差ですねw。ありがとうございます。本当だったら私も参戦したいのですが、お姉様とお義兄様のお仕事の手伝いで参加する事が出来なくて…。レオンさんばかり怪我を負う事ばかりで…。」
pa3b.gifレオン「大丈夫です、僕は必ず生きて帰ります、それになつめさんを一人ぼっちににさせません。」
bu2a.gifなつめ「レオンさん…、はいっ、必ずレオンさんが生きて帰って来るのを冒険者ギルドで祈って待っています。」


と言う感じです。
一応、この二人は夫婦ですが、やっぱりレオンは奥さんを呼び捨てにするのに抵抗があったり、なつめは「旦那様」と言うのを恥ずかしがったりと初々しい新婚バカップル夫婦なので書いていて楽しいカップリングです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
QMA DSの戦い! ~何事もコツコツと~
2008-12-30-Tue  CATEGORY: QMA関連
さて、完全に停滞状態だったQMADSの新規プレイ記を

12月上旬、悲願の賢者昇格を無事に果たしてそのキャラクター情報入りのデータを作って一からのプレイになります。

それでは断片的ですがプレイ記を

■修練士から~魔術士まで
・何度見てもリエルの棚卸しイベントの一枚絵は魅力的
・Ⅴの賢者のデータをダウンロードした為、序の口から賢者用ローブをゲットしていますw。とは言え昇級試験時の時に着用しようかなw。
・フェニックス組へ昇級しましたが、やはりCPUが素敵過ぎるくらいに強過ぎる件、非接続プレイの為しょうがないんですが…。
・魔術士試験は前回よりもサクサクと進められましたw。問題がたまたま良かったですw。

と言った具合で今は魔術士クラスですが、まぁ世界樹と併用して年末はプレイ出来たら良いです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今年最後のセミナーと博多散策
2008-12-30-Tue  CATEGORY: ブログ
昨日は今年最後のセミナーがあったので行ってきましたw。

本来のスケジュールならセミナー終わりの後、幾つか寄って行った後、18時30分にネプリーグを見る予定でしたが、まさかのまんだらけの店内BGMが”テイルズ・オブ・シンフォニア”のサントラ曲ばかりだった為、それを聞き惚れているうちに時間を大幅に食ってしまいました。(と言っても後悔はしていませんが)

まんだらけでは携帯の待ち受けに使えそうな東方同人誌を数点購入しましたが、肝心の東方Projectのゲームは寄りにもよって紅魔郷永夜抄風神録意の一番に欲しい三点売り切れ状態でした…。

…やっぱりオークションで競り落とすしか方法は無いですね。
後、上記にも書いたシンフォニアを始めとするテイルズシリーズも欲しいな~。(攻略記事でも書きたいですし)

まんだらけのサルベージとシンフォニアのサントラ曲を堪能した後は、正月に向けて準備を整えている櫛田神社、クリスマスイベント終わりのキャナルシティを散策してブックオフでサルベージ可能な書籍を探した後、帰路に着きました。

……後、最近何か違和感が感じると思っていましたが愛用している眼鏡のフレームが思いっきり歪んでいました…。近いうち、直さないと…。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
取りあえず…。
2008-12-29-Mon  CATEGORY: ブログ
後、クリスマス専用のテンプレを今から正月用のテンプレに変更します。
期間は正月が終わったなという頃に終了します。

c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ここ一週間の出来事+コミケ
2008-12-29-Mon  CATEGORY: ブログ
もう今年も残り僅か、いかがお過ごしでしょうか?。

僕の方はどちらかと言えばここ一週間で変わった事は無いので書かなかったのですが、う~ん、かなりのブランクを明けてしまいました。

†QMA関連†
・この前、クリスマスにドラゴンフェニックスミノタウロス組へ降格すると言う失態をしてしまいました。
・まぁ元の鞘に収まっていたので事も無しなんですが…それでも悔しいですね。
・DS版は今現在は魔術士クラスまで昇級しましたw。この模様を全く書いていなくてすみません。今度からちゃんとQMA関連に書きます。


後、いよいよ今日からコミックマーケット75が始まりますが当然の如く行く事の出来ない状況がもどかしいです…。
でもこれだけは欲しい同人誌やグッズが委託販売されたら欲しいですねw。

後、東方Projectの紅魔郷と東方永夜抄は欲しいですね…。しかし売り切れ状態…。
これはオークションを使うしかないですね。


今年も残すところ、僅か3日、来年こそは就職したいですね!。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第四回放送・後編 ~聖夜の夜といつもの面々~
2008-12-25-Thu  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
本編とSPドラマを見終わって…。

春日孝仁「どうだった?」

出雲明日香「う~ん…何て言うかバカップルか魔法しか印象の無い内容だったわ。」

春日孝仁「まぁ、それはもっともだが案外、奥深いドラマだと思うぞ」

出雲明日香「…何で?」

春日孝仁「詳しくはこれに纏めているのでそれを見れば良い。」


奥様は魔女
・アメリカのABCで大ヒットしたコメディードラマの日本版リメイク
・物語は主に松井家を中心としたコメディードラマであり一話完結型(1~2話;出会いから結婚まで、3~9話;新婚バカップル時代、10~SP;松井家といった具合)
・たしかに一見すればコメディードラマであるが魔法を巡るトラブル等、見方を変えれば意外と魔法と人間の関係性について色々考えたりするシーンが結構、あったりする。
・また作品そのものに優しさや和んだりする雰囲気を持つ事の出来る数少ない和み系ドラマ
・「愛は全てに勝る事」と言う不変的だが大切な事を教えてくれるドラマでもある。特にダーリンこと譲二の何事にも頑張る姿勢には素直に共感出来た。(正直、最初は原田泰造さんが松井譲二を演じる事に少し不安があったが、一話を見終わった後はそんな違和感が全く感じられなかった。逆に夏木マリさんはハマリ役だったと思う。)
・普通に色んな人に見て欲しい作品、見終わった後は心が温まる事は間違いないかも。家族の絆を再確認出来るのでおススメ

奥さまは魔女 プレミアムDVDボックス奥さまは魔女 プレミアムDVDボックス
(2004/05/26)
米倉涼子原田泰造

商品詳細を見る

評価;EX +++++


春日孝仁「と言う事だ、絆の力は何物にも勝る力を持っている数少ない優しいドラマだと僕は思うぞ?」

出雲明日香「…確かにこう言われればそれなりに納得出来るわね。」

春日孝仁「詳しい評価も書きたかったんだけど、流石にHP見たいな事を拵えるのも今の力量では中々難しいんでね。これが精一杯。」

出雲明日香「これで今日のDVDレビューは終わり?。」

春日孝仁「まぁ、取りあえずは。」

♪♪♪♪~(エンドの曲が流れる~)

出雲明日香「…どうやら、今回はここまでなのね。」

春日孝仁「それでは、また不定期にゲリラ放送なので、さようなり~♪」

出雲明日香「…さようなら」

【その頃のスタジオ隅っこでは…】

深海慎「どーせ、どーせ、俺なんかクリスマスに縁が無いっちゅねん」

九十九奈々「先輩~、放っておいて大丈夫ですか?」

【-本を呼んでいる深海優子-】

深海優子「馬鹿の相手は疲れるだけよ」

ナレーション;「と言う事で誠と小雪、孝治(オリキャラ)と円は聖夜のダブルデート、出雲明日香は管理人と上代放送局のMC、その他の面々はダベって、一人は恨み節を言いながら聖夜の夜は過ぎて行くのだった…。(すみません、来年は書き手のセンスとレベルを上げる様に精進します)

深海慎「くぁぁー、サンタのおっさぁーーーん、小雪ちゅあーんを俺にギブミー!。」
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第四回放送・前編 ~聖夜の夜といつもの面々~
2008-12-24-Wed  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
ナレーション;「あーあー、皆さん聞こえますでしょうか?……こちらは上代放送局です…。只今、24日夕方より放送を開始致します」

ナレーション「SAKURA~雪月華~ラジオ~」

♪♪♪♪~(某オールナイトラジオのBGM)

深海慎「えー、今回もアホな管理人の振りで始まった放送やけど…あーもー、くそー羨ましいなー!」

突然、テーブルに顔を付けて不貞腐れる慎

九十九奈々「えっ?。どうしたの慎っち?。何か机に顔を付けているけど?」

深海慎「九十九、今日は何の日や」

九十九奈々「今日はクリスマス・イヴだけど、何かあったの慎っち?」

深海慎「……愛しの小雪ちゃんは誠の奴と、円ちゃんと孝治(オリキャラ)の奴と一緒にダブルデートの予定らしいなー!。あー、羨ましいなー!。チキショー!。」

九十九奈々「えー、何だー、そうなんだ。何か羨ましいなーw。どんな美味しい物を今頃、食べているのかなぁ?」

深海慎「どーせ、王道的なデートの後はどっちかの家で『誠さん、私がクリスマスプレゼント(はぁと)』とか言って乳繰りあっているんだろうなー、もうこんな放送、どーでも良いわ!。」

九十九奈々「でも慎っち、何かDVDが届いているよ?。」

深海慎「もう勝手に見といて、俺もう今日と明日は一切のやる気が起きんわ…。」

九十九奈々「ええー、もう慎っちしっかりしてよ。」

数分後……。

春日孝仁「さて、と言う訳で慎の奴がテーブルに涙を浮かべているので代わりに僕と出雲が進行を務める事にします。」

出雲明日香「やれやれ…それで今回見るDVDは?。(がんもどきと油揚げで承諾した。)」

春日孝仁「アメリカのホームコメディで有名な『奥様は魔女』の日本アレンジ版だ。何と言っても個人的に気に入っているドラマの一つだからな。」

出雲明日香「ふーん、それでどんな内容なの?。」

春日孝仁「それは見てのお楽しみという事で」

後編に続く
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第参回放送・後編(副題;昭和の時代も一昔)
2008-12-23-Tue  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
…見終わって。

深海慎「成程な、確かにタイトルにもある通り、ある意味一種の時代劇やな、これ」

九十九奈々「でも、こうゆう時代があったんだよねぇ…、何だか懐かしい感じがするね。」

深海慎「それにしても中盤のあの鈴木オートのおっさんのブチ切れっぷりは流石に笑えたな(笑)」

九十九奈々「そうだね、少しハラハラしたけど」

深海慎「でもまぁ、家の馬鹿姉貴に比べたらあんなの軽い方や、あの馬鹿姉貴なんてなぁ…ごぶぁ!!。(真鍮製の棒が慎の眉間にヒットする)」

深海優子「ここに私がいる事を忘れている様ね…。」

深海慎「げっ…すっかり忘れていたわ…。」

九十九奈々「そう言えば先輩もここに居たんですね♪」

深海優子「全く、このままだとグダグダになってしまいそうだから、あの馬鹿(春日孝仁)のレビューを一応、持ってきたわ。」


ALWAYS 三丁目の夕日
・物語は主に下町工場「鈴木オート」の鈴木一家とその向かいにある「茶川商店」の茶川竜之介と古行淳之介、その茶川が惚れている居酒屋の美人店主・石崎ヒロミ達をメインにしつつ、四季を通して夕日町三丁目の人々の交流を描いた作品
・あくまでもVFX(CG)を当時の東京の街並みを再現する為に徹した感は凄いと感じた。(監督曰くイメージした昭和の情景との事。)
・さらに劇中には当時の(白黒)テレビや建設途中の東京タワーを初めとした、昭和33年の昭和の風俗を事細かに登場させていたりする等、あくまでも時代考証をキチンとしている点も感服。
・内容はまさに古き良き昭和時代を舞台にした群像劇にして人情モノ、オチが幾らか読めるんだけど、それでもやはり悪くない作品(小日向さんが珍しく嫌われキャラに)
・見て損は無いと思うぞ。…あくまでも個人的にだが。

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]
(2006/06/09)
吉岡秀隆堤真一

商品詳細を見る

評価;+++


深海慎「ふーん、春日もそれなりにレビューしているんやな。」

九十九奈々「ちゃんと見ているんだね。?。でもそれじゃあ、私達の意味って?」

深海優子「さぁ、それは分からないわ。でも春日曰く『いつか書くSAKURA~雪月華~小説の為の会話の練習』だそうよ…。…恐ろしいわね。」

深海慎「あいつが俺らの物語を書くとなると恐ろしいわな。取りあえず今度、来たら問い詰めてみるか。」

♪♪♪♪~(エンドの曲が流れる~)

深海優子「今回はここまでの様ね。」

深海慎「まぁ、取りあえず…また見てな~♪。」

収録終わりのスタジオにて

深海慎「でも、待てよ、春日の奴をうまく言いくるめば慎×小雪のカップリングも夢では…」

春日孝仁「それは無い!。」
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第参回放送・前編(副題;昭和の時代も一昔)
2008-12-23-Tue  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
ナレーション;「あーあー、皆さん聞こえますでしょうか?……こちらは上代放送局です…。只今、23日深夜より放送(?)を開始致します」

九十九奈々「慎っちと奈々のラジオ・~SAKURA~雪月華~」

♪♪♪♪~(某オールナイトラジオのBGM)

深海慎「しかし、まぁ二度ある事は三度あるってほんまやな~。まさか(寄りにもよって)三度目の収録があるなんて驚きや」

九十九奈々「えー、そうかな慎っち、私は意外と面白いけど、」

深海慎「第一、俺らの知名度なんて曲芸でもマイナーな方や、プレミアムエディションも販売したそうらしいけどあんまパッと人気も出なかったしな。」

九十九奈々「でも孝っち(春日孝仁)は結構好きらしいけど」

深海慎「単にあいつが物珍しいんちゃうんか?。結構変人気質らしいで、奴。」

談笑しているMCにADから小包が届く

深海慎「おっ、なんや春日からやな。」

奈々「何が入っているの?。」

深海慎「ふーん、中身は…っと何やDVDやな。えーと、タイトルは『ALWAYS 三丁目の夕日』やな。」

九十九奈々「ひょっとして、これが第壱回の放送で『映画やテレビドラマの評論コーナー』をやってみたいって言った孝っちが私達に送ってきたDVDかな?。」

深海慎「まぁ、春日が借りてきたDVDって事は間違い無いな」

九十九奈々「取りあえず見てみようよ、慎っち」

深海慎「そうやな、取りあえず見ておこか」

スタジオ備え付きのDVDレコーダーに入れて鑑賞するMC二人組

後編へと続く
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
実りの聖譚曲(オラトリアム)
2008-12-22-Mon  CATEGORY: minori関連
さて、年末コミケに備えての軍資金を貯めているこの頃ですがminori様からどうやら『ef - a fairy tale of the two.』のサントラが出るそうですよ♪
これは何としてでも購入せねばなるまい

さらにコンプで06年7月から08年7月号まで2年間、連載された至高のショートストーリー“ef - a fairy tale of the two. another tale”を一纏めにしたムック本も出るそうなので今からめがっさ楽しみですよw。

今のところ、minori通販が開始する予定がなさげですが、これは是非とも欲しいですw。
しかしお値段が…7,500円([ Alato ] - ef ORIGINAL SOUNDTRACK内のお値段)とは…。これはかなり高いですね…。

でも至極の作品、これは何としても押さえて置きたい2品です…。(余談ですが、この2品は後日、別個にショップで販売予定らしいので)

さて、今回もminori様から”ef - the latter tale.”の素敵なバナーをお持ち帰りして貼ってみましたw。
今回は年の差、素敵カップルをばw。

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
期間限定
2008-12-22-Mon  CATEGORY: ブログ
それとテンプレを期間限定でクリスマス一色にして見ましたw。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
土曜のちょっと優雅な一時
2008-12-22-Mon  CATEGORY: ブログ
さて、タイトルから2日遅れの出来事だったんですが、その出来事をば

土曜日はダディとマミー(笑)がイタリア料理をご馳走してくれるのでゴチになりましたw。

予約していた時間は6時半だったのでいい家族4人でまずダディの手袋を買いに黒崎へw。
本屋や愚妹と時間潰ししたりして無事、ダディの手袋を購入した後は近くの洒落たカフェでデザートをゴチして貰いましたw。(マミーは善哉、ダディはコーヒー、愚妹はチーズケーキ、管理人はシンプルにアイスを頼みましたw。)

その後はその足で本題の東郷にあるこじゃれたイタリア料理店へ
店があったのは住宅街の中に佇んでいる穴場的な店なので道中は期待半分・不安半分の状態ですが、その肝心のイタリアンは絶品でしたw。

①前菜(ローストビーフ、チーズをベーコンに包んだ揚げ物、キッチェ(イタリア版。お好み焼き)、白身魚のカルパッチョの4品)
②香草と生ハム(もしくはベーコン)のピッツア、タラバガニのパスタ+パン4切
③白身魚と帆立の揚げ物

④牛コブ肉シチュー
⑤デザート・バニラアイス


と言った具合でしたw。(実は正直、うろ覚えなのですが…。)
ちなみに飲み物はダディ;ワイン→焼酎、マミー;カクテル→焼酎、愚妹:カクテルオンリー、管理人;コカ・コーラ→ウーロン茶→紅茶を飲みましたw。or

いやいや、美味しかったですw。

ちなみに今日は昨日の反動でレトルトカレーでした(笑)


c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
QMAⅤの戦い ~竜の頭に群がる覇王達~
2008-12-18-Thu  CATEGORY: QMA関連
さて、別記にも書いたQMAⅤについてをば。

今回も早朝プレイと言う反則スレスレの策略を使ったのですが、世の中そんなに甘くは無かった。

早朝(9時)にも関わらず何と黄金賢者白銀青銅賢者金属賢者翡翠紅玉紫宝天青黄玉賢者等の宝石賢者と言う明らかに次元と格の差を痛感するプレイヤー達が群がっていました…。

と言うよりこの時間帯にプレイとは…、それって…いや駄目だ、深く考えるな!。

結果は当然の如く善戦虚しくフェニックス組へ降格しましたが、ある意味、ドラゴン組アンダーグラウンドを垣間見れました…。

これが弱肉強食の世の悲しさか!。

まぁ僕的には賢者昇級まで何とか頑張ったのでここから先は肩の力を抜いてランキングや結果に拘らずただ純粋な戦いを望みたいですねw。

それにこの先の年末のコミケ75やminori通販(別記に書きます)の為に資金は温存しておきますw。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今日の予定だったらしき事
2008-12-18-Thu  CATEGORY: ブログ
今日は訳あって早めに帰宅しました。

まぁ簡単に今日を振り返ってみる…。

①午前中にQMAⅤ(別途に書く予定)
②その後はセミナーへ受講
③終わった後は”まんだらけ”へサルベージと言う分かりやすいスケジュールですが、今回は母から頼まれていた生唐辛子の為、岩田屋へ、噴水が綺麗だったのを眺めつつ駆け足で、
④購入後はとある予定の為、すぐに帰還

…と言う事になっています。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
QMAの戦い!。 ~竜の頭に辿り着く~
2008-12-18-Thu  CATEGORY: QMA関連
今回はセミナーが午後からあるので、その合間にQMAⅤをプレイする為、博多駅の反対方向にある”THE 3RD PLANET コマーシャルモール博多店”まで徒歩で行きましたw。(何と言っても距離が長かった!。)

今回、早朝対戦なのでどんな具合になっているのかが気になりましたが、殆どがCPUの割合が多かったので苦戦する事はなかったです。(ただし通常の場合なら即・予選落ちの正解率でした。)

そのおかげもあってか、フェニックス組からドラゴン組へ昇格出来ましたw。
やっぱり早朝プレイは僕に取って有利な状況になれますねw。

さて、対戦の合間にマジックペットも無事孵化しましたよw。(名前は前に公言したあきゅう=阿求ですw。(元ネタは東方から)

でも暫くプレイしていたらまたまた白銀賢者級のプレイヤーが集まってきたので一先ず撤収しました。
(後、QMADSにまたまた新しくプレイデータを作りましたw。何と言ってもこのデータはダウンロードしたかったのでw。)

その後は先に書いたセミナーを受講して来ました。

セミナーが終わった後は”まんだらけ”でサルベージしましたが、今回も中々大物は出なかったです。

その後は先週、熱い出来事があった”タイトーステーション天神“アミュープラッツ”~に行ってみると大会の常連さん達がプレイ中でしたw。(検定試験で新しく増えたジャンルを試験中でした。)

それに交じって全国大会検定試験(今回は戦国検定と世界遺産検定)にいざ、挑戦!。

全国大会…本当に相手が悪すぎました。と言うよりクイズの内容が難い

検定試験…世界遺産検定は意外と内容が難しく苦戦しました。戦国検定は本当に後、2問でSランクに手が届く範囲だったんですが、本当に痒い所までなんですが…。う~ん。

隣では昇級試験の真っ最中だったので本当に気になりながらのプレイでしたw。

名残惜しくもタイトーを離れた後はブック・オフで再びサルベージw。
こっちも大物が無かったですね。

最後に”ワンダーパーク博多”で一戦(と言っても検定試験ですが)交えた後はそのまま帰路に付きました。

今回の教訓として、一言「早朝プレイは美味しい」と言う最大の教訓を得ましたw。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今回は火曜日にありました。
2008-12-18-Thu  CATEGORY: ブログ
今回もセミナーを予約しているので博多へ

それしても最近はセミナー続きの日々ですが、これも自分自身の内面を見つめる為、今まで採用されていないのでこの寒いご時勢、何とか来年に就職を確定したいです。

今度のセミナー(と言っても今日ですが)は履歴書を持参する事になっていますが、一体何をするのか…。

その後のQMAⅤの事は別記にて。

QMAⅤを一段落した後は紀伊国屋書店に行ってザ・テレビジョンを購入w。
中身を軽く閲覧しましたが、今年の年末映画は鉄板だらけで面白みが無い…。
しかも特番も4割はバイト時間帯と被る状況…、早くDVDレコーダーでもブルーレイでもいいから欲しいです…。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
QMAの戦い!。~悲願・賢者昇級!!!~
2008-12-14-Sun  CATEGORY: QMA関連
今日も午後にあってセミナーを終え、急いで店舗大会が開催されている~ワンダーパーク博多~(博多交通センター)へ直行!。

今年最後の店内大会はALLジャンルの大激戦でした…。

もう本当に普通に聞きたい、どんな修練と激戦を潜り抜けてきたらあれだけの膨大かつ正確な知識を得られるんだ。
今回も当然ながら門前払いの状況…。幾ら慣れてきたとは言え、少し切ない…。

さて、落ち込んでいる場合ではない!。
何と言っても常連さん達の助言と助太刀無くしてフェニックス組での優勝が出来ないのだから!。
とは言え、どうやらこの博多交通センターでの大会の後は天神にある~タイトーステーション天神“アミュープラッツ”~へ向かうそうなので早速、お供してきましたw。

久しぶりの地下鉄に感慨深いながら談笑しつつ、目的地の天神まで着いて常連の皆さん達の待つ~タイトーステーション天神“アミュープラッツ”~へ

初めての場所でドギマギしつつ、様子を見ていると無料の店舗大会が開催されているらしくちょっと参加したかったですが、ここは賢者昇級の為、我慢しつつ、少し時間が経ってからいざ、決戦へ!。

常連さんの助言と助太刀のおかげで、難局も無事乗り越えてとうとう決勝戦!。
相手は賢者以上の難敵ばかりだったのですが、うまく激戦を凌いで、ついにこの時を迎えました!。

うぉぉぉっっーーーー!!!。勝ったぁぁぁーーーーーー!!!!。
1クレで何と一発昇級出来ました!。(タイトー天神では普通、月曜日と金曜日は100円で2回出来るんですが今回は大会中だったのが2回出来ました。)

本当に一時はガーゴイル組まで降格しましたが、その雪辱を耐えてミノタウロス組フェニックス組まで返り咲き、そして今日、この花道を大会常連の皆さんのお力添えもあって賢者昇級と言う悲願を達成する事が出来ましたw。
QMAには単に知識を集めて精進する以上に大切な事を教えてくれましたw。

本当に大会の最中、こんな痴れ者に色々助言や助太刀をかって出た常連の皆さん、本当にありがとうございました。

さて、肝心のユウサツキEDなのですが…。
本当にネタバレなので詳しくは教えられないのですが、ヴィーダ先生の意外過ぎる正体はあ然としました…。
”この鎧野郎”以下、様々な暴言を本当に許して下さい…。

↓これが以下の顛末の動画です


これでⅥのサツキお姉ちゃんがサツキ先生になったあらましが分かりましたが、一枚絵のサツキお姉ちゃん、やっぱり美人過ぎますw。

無事に賢者に昇級しましたが、折角、ここまで来て帰るのは勿体無いと思い、店内大会を見物しつつ、自分と同じ様に昇級試験が掛かっている常連さんの助太刀(本当に微力)をしました。(その常連さんは大賢者でミノタウロス組からの出発だったのでかなり時間が経ちましたが、僕が帰る頃にはドラゴン組まで登りつめていたので…、惜しむはその結果を見届ける事が出来なかったのが悔しかったです…。)

その間にもちゃっかり検定試験モード”戦国検定”と普通に全国対戦トーナメントで一勝負しましたw。

賢者になった後は色々楽しみつつ(主に検定試験や衣装を購入したりマジックペット(名前は阿求)とか)のんびりながらも虎視眈々大賢者目指してプレイしますw。

後、また”タイトーステーション天神“アミュープラッツ”~で大会が開催されていたら参加してみたいですw。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
QMADS版の戦い!。~最大の敵は意外な相手だった…。~
2008-12-11-Thu  CATEGORY: QMA関連
さて、セミナーが終わった後、体感時間的に30分以上、1時間未満で例のゲーセンへと着いて早速、データ取得(それが無くても一応はプレイは出来ますがデータ引継ぎを行えば幾つかの服装やアクセサリーを手に入れられるので)

それを無事済んだ後、wi-Fiで討伐クエストにいざ参戦!。
今回の相手はお化け大樹でしたが如何せん体力がかなり残っていた為、残念ながら倒す事は出来ませんでした。(しかも魔術士に昇級した後は既に倒されてしまったそうです。)

魔術士になるべく全国対戦モードで暴れていたら意外な敵に遭遇しました!。
…失礼、店員さんでした。
どうやら長時間のゲームをしない滞在は駄目だったらしく、あっさり追い出されてしまいました。

仕方が無くその後はCPUと戦って無事魔術士へ昇級出来ました。
クイックマッチはの内容なのかマジアカ通信Vol 2で見た昇級イベント(杖を授けられるシーン)があったのでちょっと得した気分でした。

その後はひたすら予習を行って、ゲーセンから博多駅へとんぼ返りしてブックオフへ寄ってサルベージした後は帰りました。

本音を言えばもう少し全国対戦をしたかったのですが流石に迷惑を掛ける行動は出来なかったので…。
まぁ、ぼちぼち来て見ます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
火曜日の出来事+
2008-12-11-Thu  CATEGORY: ブログ
先週に火曜日と土曜日にセミナーを受講したのでその事を

今週はお昼過ぎにあるので朝は少しまったり出来ました(笑)

その後に出掛けてセミナーに行きました。

今日はセミナー終わりにQMADS版のデータを手に入れる為、天神とは真逆の方角にあるゲーセンへ行く事になっていたので色々寄れなかったです。

(その模様は同じ11日のQMADSの戦い!。でご覧くださいな♪。)

帰宅した後はQMADSで予習しつつ、”新説・日本のミステリー”を見ていました。
今回の内容は…
・因幡の白兎=宇宙人説;個人的には微妙な感じが…。さる昔話の研究本では因幡の白兎は出雲代謝の巫女さん説があり、僕はこちらの方が信憑性があったので宇宙人説は少し珍説ですね(笑)ただ、当時としては世界最大級の木造建築の出雲大社を人力で作るには何かしらの力を借りていた可能性があるので、否定が出来そうにもありませんね。信;30%否;70%
・天草四郎の奇跡;これも微妙な…。確かに何の知識も持たない一農民を奇術や魔術の類で信じさせるのは”トリック”でもある通りなんですが…。信;10%否;90%
・イースター島のモアイ像は日本人が作った説;これが一番面白かった!。世界的規模の大航海が大昔に存在している可能性は多々有るので、それに浪漫がある!。信;90%否;10%

それを見終わった後はそのまま晩御飯を食べてテレビを観賞した後、寝ました。

どうも最近は寝不足気味です…。(自業自得ですが…。)


c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ニコ動に入りましたw。
2008-12-08-Mon  CATEGORY: ブログ
後、ニコニコ動画を始めてみましたw。
当面は慣れるのに時間は掛かりますが、もし良い動画が出たら紹介しますねw。


c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
土曜日の出来事
2008-12-08-Mon  CATEGORY: ブログ
もう今更ですが土曜日の出来事をば。

今回もセミナーが午後から始まるのでまずは来月にある今年最後のQMAⅤの店内大会の出場登録(←大袈裟杉)を済ませて来ましたw。
何と言っても来月の大会はALLジャンルと言うそれぞれの得意武器(またはフィールド)を持った血戦になるので楽しみですw。(僕は雑学で挑みます!。一応、リディアメダルを持っているので)

その後は天神まで向かい、セミナーを受講してきました。
この前と同じく今回もコンサルティングをメインにじっくり質疑応答しました。
途中、睡魔に襲われそうな雰囲気になりましたが何とか意識を保てました。

その後はいつものまんだらけへ直行!。
そこでくりから先生(セリオとさんぽ)が過去に発行してた同人誌「東方乳図鑑・紅」を見つけ出してゲットしましたw。(くりから先生の描く東方キャラは色々お世話になった事があるのでw。)
そして萌木原ふみたけ先生(ZIP)の同人誌も見付けてこちらも無事にゲット!。
しかし、今回も中々りこ先生の同人誌が無かったです…。

博多駅に向かう途中でやキャナルシティに寄っていき、夜の神社の荘厳な雰囲気を充分に肌で感じた後はキャナルで華やかなイルミネーションに浪漫を感じて博多駅に戻りました。

さて、そのまま帰るかと思いきや、実は近くのローソンでアマゾンからの郵便物があるので途中下車、暗い夜道にレティさんとチルノが暴れている冬の寒さを体に身に染みながらローソンまで向かって預かっていた物を入手して冬の寒さの中、そのまま歩いて帰りました。

さて今回、アマゾンで頼んだ物はクイズマジックアカデミーDSです。
何故、また再び買ったのかと思う方もいますが、その理由は以前予約して買った方がバグ付きだったと言う事実を聞いたのでまた新たに買い直したのが理由です。
まぁ正直言って渇渇の資金にまたダメージを与える事は重々承知なのですが…。
どうしてもやるからには妥協したくなかったので…。

と言う訳でまた新生(修正版)クイズマジックアカデミーを年末年始プレイしようと思います。

PS;土曜の夜は父の買って来たお寿司とカレーでした。


↓こちらがクイズマジックアカデミーDS(修正版には「-1」が右下の電球に付いています)
クイズマジックアカデミーDS(通常版)クイズマジックアカデミーDS(通常版)
(2008/09/12)
Nintendo DS

商品詳細を見る


c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
来年への希望(来年に是非欲しいソフトとドラマCD)
2008-12-04-Thu  CATEGORY: PCソフト関連情報(独断と偏見による)
今年もいよいよ1ヶ月を切り、来年の話もちらほら出て来ている今日この頃、来年こそは欲しいソフトとドラマCDをまとめて見ました。


ななついろ★ドロップス;純粋に欲しいソフト、とても良い純愛作品なのでw。これは必ず押えておきたいですねw。純愛カップルは大好物なのでw。

MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~&MagusTale Infinity;主人公の義理の妹さんが非常に好みなのでw。(梱枝りこ先生キャラを除いて)小雪ちゃん…もの凄く好みですw。

ぶらばん! ~The bonds of melody~;由貴さんと妙さんが良いですねw。天然とツンデレ…良いですw。(個人的には純×妙派なので、後、由貴さんとオリキャラで小説をちょっと書いてみたいですね。)

××な彼女のつくりかた ハプニング;垂れ目+巨乳のエディットヒロインを作ってみたい

ef - a fairy tale of the two.ドラマCD(予約特典も含む);間違いなく本命です。メディアミックスが数多いので集めるにも一苦労しそうですがそれでも切実に欲しいのでw。
個人的にここまで丁寧かつ真摯に登場人物達の物語を作った作品はほとんど無いと言っても良いくらいに素敵なおとぎ話(特にドラマCDはキャラの心境口調会話のやり取り世界観等を調べるために必須なのでw。後、純粋に聞きたいのでw。)+いつかこのブログで紡ぎ出すefのオリジナル小説(オリキャラも出てくる)作成資料としても必要なのでw。


また追加があれば書きます。

c_02.gif
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
純白の花嫁
2008-12-04-Thu  CATEGORY: りこ先生関連
ラビット net様で梱枝りこ先生描き下ろしのウェディングテレカが発売される見たいですw。(りこ先生以外でも龍牙翔先生やねこねこ先生、きみづか葵先生描き下ろしのテレカもありますw。)

りこ先生の描いた女の子の花嫁姿…これは何としても入手せねば

後、冬コミ本もw。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
見習いサンタの聖夜の物語
2008-12-02-Tue  CATEGORY: PCソフト関連情報(独断と偏見による)
先日、気になるソフトで特集したメリ☆クリについてw。

メリ☆クリWhirlpool);冬コミ限定の”Whirlpool”の最新作(具体的には限定販売)なので無事に入手出切れば良いのですが…。

シナリオもキャラも良い感じなので購入しても悪くないと思います。
こればっかりは心の中(王の財宝)と相談する必要がありますケド…。

↓HPにあったバナーを貼ってみました
メリ☆クリ応援バナー メリ☆クリ応援バナー
↑聖夜の見習いサンタっ娘(征夜ましろ) ↑サンタ世界のエリート(乙樹キララ)

メリ☆クリ公式サイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
幾つモノの恋のかたまり達
2008-12-02-Tue  CATEGORY: PCソフト関連情報(独断と偏見による)
最近気になるソフトについて…。

†【-12月発売ソフト-】†
メリ☆クリWhirlpool);冬コミ限定の”Whirlpool”の最新作なので期待したいです。問題なのは…無事に購入出来るのかが気がかりですが…。(後で別に記事に書く予定)

†【-09年1月発売ソフト-】†
・Areas ~空に映すキミとのセカイ~ (Lapis lazuli);原画師様が好みなので気になります…。シナリオも悪くない様子なのでw。
・スズノネセブン! (Clochette);”かみぱに”で有名なブランドなのでちょっと気になります。キャラと原画師様も悪くないので。
・Tiara (Symphony);非常に惹かれるものがあります…。これは期待したいです。

†【-発売日未定-】†
・サクラノ詩 -The tear flows because of tenderness- ();一番気になるソフト、いつになれば出てくれるのだろうか…。
W.L.O.世界恋愛機構あかべぇそふとつぅ);地元・福岡の誇る雄・あかべぇのソフトなので気になっています。シナリオも悪くないですしw。
ましろ色シンフォニー -Love is Pure White-ぱれっと);原画師様が和泉つばす先生なのと内容も悪くは無いので検討してみますw。(過去作品にも評価の悪い作品は無さげですし)
桜吹雪 ~千年の恋をしました~Silver Bullet);こちらも原画師様が桜沢いづみ先生なので絵は期待出来るんですが…シナリオが少し不安ですね。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
おとぎ話の欠片達(ドラマCD情報w。)
2008-12-01-Mon  CATEGORY: minori関連
いよいよ残り少ない12月の最初(と言っても深夜ですが)の更新情報は。efのドラマCDについて

先月の11月の26日に先行販売されたフロンティアワークス様の「ef - a fairy tale of the two. ドラマCD SP1」を予約して来ました。
実は今回minori通販以外で購入するefのドラマCDなので楽しみですw。(内容もパラレルドタバタ時代劇らしいのでw。)

現在入手していないefのドラマCDはまだまだ数多いですが少しずつ入手して行こうと思いますw。

新作も気になりますが取りあえずminori様の過去作品を色々調べつつ、efの数多いドラマCDを集めて行こうと思います。

来年には~SAKURA~雪月華のラジオ番組っぽい、ミニマムバラエティ”efすま”(ぷっすま風パロディ)見たいな事も前々から考えていますw。(一応、怒られない範囲内で)
そしてminori様から”ef - the latter tale.”の素敵なバナーをお持ち帰りして貼りましたw。
今回はlatter tale.の純愛カップルをw。

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 白金色の協奏曲. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。