FC2ブログ
パソコン超初心者の春日孝仁がのんびり、のほほんと運営している様々な趣味系のブログ
白金色の協奏曲
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
SAKURA~雪月華~ラジオドラマ ~上代放送局~ 第四回放送・後編 ~聖夜の夜といつもの面々~
2008-12-25-Thu  CATEGORY: SAKURA~雪月華~ラジオドラマ
本編とSPドラマを見終わって…。

春日孝仁「どうだった?」

出雲明日香「う~ん…何て言うかバカップルか魔法しか印象の無い内容だったわ。」

春日孝仁「まぁ、それはもっともだが案外、奥深いドラマだと思うぞ」

出雲明日香「…何で?」

春日孝仁「詳しくはこれに纏めているのでそれを見れば良い。」


奥様は魔女
・アメリカのABCで大ヒットしたコメディードラマの日本版リメイク
・物語は主に松井家を中心としたコメディードラマであり一話完結型(1~2話;出会いから結婚まで、3~9話;新婚バカップル時代、10~SP;松井家といった具合)
・たしかに一見すればコメディードラマであるが魔法を巡るトラブル等、見方を変えれば意外と魔法と人間の関係性について色々考えたりするシーンが結構、あったりする。
・また作品そのものに優しさや和んだりする雰囲気を持つ事の出来る数少ない和み系ドラマ
・「愛は全てに勝る事」と言う不変的だが大切な事を教えてくれるドラマでもある。特にダーリンこと譲二の何事にも頑張る姿勢には素直に共感出来た。(正直、最初は原田泰造さんが松井譲二を演じる事に少し不安があったが、一話を見終わった後はそんな違和感が全く感じられなかった。逆に夏木マリさんはハマリ役だったと思う。)
・普通に色んな人に見て欲しい作品、見終わった後は心が温まる事は間違いないかも。家族の絆を再確認出来るのでおススメ

奥さまは魔女 プレミアムDVDボックス奥さまは魔女 プレミアムDVDボックス
(2004/05/26)
米倉涼子原田泰造

商品詳細を見る

評価;EX +++++


春日孝仁「と言う事だ、絆の力は何物にも勝る力を持っている数少ない優しいドラマだと僕は思うぞ?」

出雲明日香「…確かにこう言われればそれなりに納得出来るわね。」

春日孝仁「詳しい評価も書きたかったんだけど、流石にHP見たいな事を拵えるのも今の力量では中々難しいんでね。これが精一杯。」

出雲明日香「これで今日のDVDレビューは終わり?。」

春日孝仁「まぁ、取りあえずは。」

♪♪♪♪~(エンドの曲が流れる~)

出雲明日香「…どうやら、今回はここまでなのね。」

春日孝仁「それでは、また不定期にゲリラ放送なので、さようなり~♪」

出雲明日香「…さようなら」

【その頃のスタジオ隅っこでは…】

深海慎「どーせ、どーせ、俺なんかクリスマスに縁が無いっちゅねん」

九十九奈々「先輩~、放っておいて大丈夫ですか?」

【-本を呼んでいる深海優子-】

深海優子「馬鹿の相手は疲れるだけよ」

ナレーション;「と言う事で誠と小雪、孝治(オリキャラ)と円は聖夜のダブルデート、出雲明日香は管理人と上代放送局のMC、その他の面々はダベって、一人は恨み節を言いながら聖夜の夜は過ぎて行くのだった…。(すみません、来年は書き手のセンスとレベルを上げる様に精進します)

深海慎「くぁぁー、サンタのおっさぁーーーん、小雪ちゅあーんを俺にギブミー!。」
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 白金色の協奏曲. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。